コルドバンクスさんがゆく

中年昼行燈の勤め人が、キャンピングカー コルドバンクスで日遊びまくる日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東北被災地支援

東北地方でいま起きている事
水蒸気爆発は起きる訳がない



反対派は想定していた爆発が起きた



地震で痛めつけられ
原発事故で居住の自由を奪われ
家族、財産、思い出、仲間、
仕事、夢を失い。

半年が過ぎ、憂いを押し殺し
やっと仮説住宅での新しい生活の
スタートラインに立った9月に
台風に襲われ。

ニュースで被災された方が
”「津波」で失い、「山津波」に怯え”
と話されている映像が流れました。

地震でかろうじて残った家具を
仮設住宅に移し、生活を始めた途端
台風の影響で、浸水し家具全てを戸外に
出し、全く人の温もりを感じられない、
倉庫のような部屋が映し出されてた。


尾崎豊さんの『核(CORE)』という作品の
詩に、こんなフレーズがあります。

「もしかしたら 俺の方が正しいかもしれない」
「何かが俺と社会を不調和にしていく」
「反戦 反核 いったい何が出来るというの」
「こんな平和の中で 怯えてる」
「小さな叫びが聞こえないこの街」

東北を思う度、尾崎さんのこの曲が頭の中で
流れてきます。


世界から支援と祈りが東北に注がれている
そんな中で、何度もこんな目に遭うのか。

神や仏に祈りを捧げ、亡くした家族の
冥福を祈り、生きようとしている人々に
神や仏は何をした。

核施設を誘致し、ブクブク太った奴に
豪邸や肉を与え、被災地に豪雨をもたらす。
何を信じれば・・・。

宗教界も祈りを捧げると歌いながら、
被災地に、慈善募金を届けてる。
結局、信じれるのは「神」ではなく「金」

競争社会では、信じるべきものは「金」
それを覆い隠すものが「愛・優しさ」
なんですかね。

これが真実なら、子供には「サンタクロース」
と同じ様に、嘘をつき通したいものです。



Yahoo!ボランティア

楽天クラッチ募金
スポンサーサイト

| 日記 | 02:04 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/09/24 04:04 | |

Re: まいどです

v-436ご無沙汰です。
皆辛抱強い。
安保闘争してた人達をみると
よくあれ程熱くなれるな。純粋な。
あの人達も、結局金儲けに走って
熱さ忘れたんでしょうかね。

> どもども
> ごぶさたです。
> まだ動きません。
> と言うか、皆は気付いているはずです。

| えいじょう | 2011/09/28 23:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://corde2011.blog9.fc2.com/tb.php/98-c6464e8a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。