コルドバンクスさんがゆく

中年昼行燈の勤め人が、キャンピングカー コルドバンクスで日遊びまくる日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

九州キャラバン3

のんびりカメさんとお別れし
向かうは、佐賀。

私が、学生時代を過ごした街。
今も鮮明に、学友の顔や声が
蘇り、下宿先の間取り、壁の色
便所の匂いも、直ぐに呼び出せます。

だから、ナビなんて不要と決めつけ
佐賀入りしましたがダメです。
24年の歳月は、国道を「旧道」に変え
初めて入ったアダルトなホテルも
「コンビニ」に変えてしまう強烈な
パワーで、街に近づけば、近づくほど
私の記憶とアンマッチを起し、挙句の
果て、佐賀県庁前辺りで「迷子」

住み慣れた、借家に戻れないなんて
「移ろい」という言葉では納出来ないので
意地になって、コルドを走らせましたが
辿り着けません。

住所をナビにセットし、やっと借家に到着
しました。
”もう・・・ええ、もうええわ~。帰ろう”
放心状態の私に、”折角きたんじゃろ~”
と励まし、嫁さんが記念写真を
撮ってくれました。
CIMG0110_convert_20110718200611.jpg 
壁の色も屋根も、24年前と同じ。

仲間に囲まれて居ても、孤独感に
押しつぶされそうになったあの頃。
青春を過ごした場所は、未だ待って
いてくれました。

しかし、時の流れは実に・・・。
コルドバンクスの車内は、暗ーい
空気で溢れ、オーディオからは
運悪く、中島みゆきさんのMP3
「時代」「世情」が一層、私の心を
闇に引きづりこみます。

バイパスに入る手前
”アー!マンモスや~”
俄かに、私が元気な声で叫び
嫁さんが写真をすかさずパシャ。
CIMG0112_convert_20110718210917.jpg 
私の、生活費を吸い取り
白飯に塩を掛け、当時の彼女に
”堅気な遊びばせんね!”と叱咤
させた、魔の巣窟が、車窓斜め
50度に!
”敵ばうっちゃる”と、ウインカーを
たき、怨敵「パチンコ」店で、
玉を買わず、バイキングで溜めに
貯めた雲子を吐出し、宿年の恨み
を少し、返し身も心もスッキリ。

気持を切り替え
”家に帰る前に「大学」によってよか?”
そんなこんなで、懐かしき「大学」へ
CIMG0115_convert_20110718212248.jpg 
日曜日なので、学生の姿は少なく
思い出に浸るには充分。
キャンパスから見る、佐賀平野は
幾らか建物が増えているだけで
そんなに変わっておらず、元気度
少しUP。

授業を抜けだし、から揚げ定食
食券確保にダッシュした学食も
談話室に変わり、その隣に
新たな学食が出来ちゃって
 ガラス越しに中を覗き見ると
”おお!この金額は今も昔も
殆ど一緒””
CIMG0114_convert_20110718211652.jpg 
そして、僕のお遊びのルーツ
カヌーもまだ残ってました。
CIMG0117_convert_20110718213941.jpg

元気を取り戻しました。
温泉博士を利用し、
佐賀健康保養センターかんざき
で温泉を味わい(27年振り)堪能。

吉野ヶ里遺跡を横目で眺め
後輩の家に移動。

時間が悪かった。17:30。国道は
渋滞。佐賀の変わり様のダメージも
後押しし、このキャラバン初の
高速を利用し、本州、山口で休憩。

”「まさ(嫁ちゃん」気分がなー
まだスッキリせんのんじゃ。
もう少し遊ばせてくれんか”

嫁さんの了解を頂き、山陽から
山陰へ進路を替え、島根県に住む
大学時代の悪友宅を翌日奇襲。
「道の駅」奥出雲おろちループ
運転したものの、睡魔に襲われ
嫁ちゃんにヘルプ申請。
道の駅「東城」迄の運転を依頼し
爆睡。
”父さん着いたで!”
嫁ちゃんの声で目をさまし、
辺りを見ると???
此処何処?東城ちゃうやん??

道の駅「三和」迄来てしもーた!
ゲ!マジ??ほな家迄後30分??
僕の傷心状態を察して、運転を頑張って
くれた嫁ちゃん。

今回のキャラバンは、人の優しさを
改めて、感じる旅になりました。

かめさん、沢山のお土産ありがとう
ございました。
まさ!ほんま今回は一緒にいてくれて
ありがとう。



スポンサーサイト

| 2011度 お出かけ | 22:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

無事帰宅^ー^

お疲れ様でした^ー^
十分^ー^?楽しめました~
次のお出かけ迄、休養してくださいね~
v-285

| 濱汁 | 2011/07/21 05:09 | URL | ≫ EDIT

まさこさんを 大事にして下さい

頼りになる 奥さんですね 羨ましいです。

でもこの日記を読んで複雑な気持ちです。20年以上の月日が
流れ 昔のままで 残っていたら 懐かしい気持ちに浸るのもいいですが
それでは 少しさみしくないでしょうか?

街並みが変わって当然だと思います。佐賀に言った時点でリセットして
すべてを 前向きに生きましょう

| 豊田223 | 2011/07/21 10:12 | URL |

奥様を大切に~

長いキャラバンお疲れ様でした。
やはり20年の歳月はいろいろ変えてしまいますね~。
 大分の田舎でも10年前とは変わっていますから。

雅子さん・・大切な奥様です。
なにやら亭主関白気味でしたが・・・。

やさしい奇麗な奥様です。
大切にしないとバチが当たりますよ!
これからは今までと違って、奥様を大事に・大切にして下さい。
あと十年二十年と付き合ってくれるのは、奥様しかいないんですよ~!

| のんびりカメ | 2011/07/21 18:35 | URL |

Re: 無事帰宅^ー^

v-285濱汁さん、毎度です。

充電してまっせ~。先週の3連休も
食材の買い物で、嫁さんのアッシー君として
外出しただけで、後は自宅で読書と昼寝の繰り返し。
脳みそがくさるほど、寝てらもんだから
寝過ぎで頭痛が。

| おかやん(えいじょう) | 2011/07/21 21:21 | URL |

Re: まさこさんを 大事にして下さい

豊田233さん、こんばんは。

嫁さん、天然ボケがもう少し
少なくなれば、もっと頼りになるんでしょうけど。
この前、レンタルショップで新規会員記入用紙に
29歳と書いてました。
 いつも次女に”お母さんは29歳”と云ってるので
そのまま書きこんで、僕が”コリャ!ちゃうじゃろが”
と突っ込んでも、気づかないんですよ。
 一昨日は寝坊して、朝飯抜きでしたしv-406

東京、大阪、名古屋、博多等の大都市は、日進月歩で
進化し続けるのは分るんですが、佐賀は本当に驚きでした。
吉野ヶ里が発見された事で、JRの駅名も、町の名前まで
変わっとる。

浦島太郎の寂しさが、やっとわかった気分です。
僕も、肩まで伸ばしてた髪の毛が、今では5㎜。
目は老眼ですしね。
街が変わった事を呑み込めないのは、輝いていた
僕の軌跡を残したいという心理なんだと分析してます。

また、佐賀に帰って、前向きに、新しい思い出つくらんば
いかんですよね。


| おかやん(えいじょう) | 2011/07/21 21:44 | URL |

Re: 奥様を大切に~

お恥ずかしい。
かなりの亭主関白のようです。

特に、茨城県に転勤して、管理職になって以来
過程でも、厳しい管理職をしているような。

だからこそ、のんびりカメさんや、豊田233さんの
ような、仲のいい夫婦に憧れ、目指しているんですけどね(^^)

目指せ1定年後の北海道!
これを合言葉に、嫁さんと仲良くしなくっちゃね。

 

| おかやん(えいじょう) | 2011/07/21 21:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://corde2011.blog9.fc2.com/tb.php/85-37f9a27c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。