コルドバンクスさんがゆく

中年昼行燈の勤め人が、キャンピングカー コルドバンクスで日遊びまくる日記。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

何か違う。原発問題

ユーチューブでフォークソングやあ
ニューミュージックを聞いてましたら
ベトナム戦争当時に歌われた フォークソング

”自衛隊に入ろう”
被災地で頑張ってくれた自衛隊にこんな歌は悲しいかも。

過去の歌と思って聞いていましたが、この歌が今も
題名と詩を替え、ゾンビのように歌われてました。
その背景となる動画を幾つかUP.

世間で原発事故に怒ってる人は多いようで、たっぷり恨みを込めた
動画がUPされていました。


そして、東電さんの記者会見を掻い摘んで、皮肉と怒りを煽った
動画もたくさんUPされており・・・・。


もう一丁、嫌味な程、捻った動画。

恨み、怒り、不安、不信等をどう処理すればいいのか
分んなくなったんでしょか。
こんな歌が、ユーチューブにUPされてます。
「東電に入ろう♪」

 被災され、家族、夢、を失い、今も避難生活されてる方も
いらっしゃるし・・・。

世の中、何が正しいのか本当に判りません。
自衛隊が、嫌味を言われた時代かから
「東電」に矛先を変え、東電で働く方が、今度は嫌な
批判をうける。
何か嫌です。
気持は分らなくもないけど、東電も手抜きしてた訳ないし
東電の社員さん、その家族の方も肩身の狭い思いを
されているじゃろうし。

 
こういった動画が出始めたって事は、反原発の流れが
再燃し始めたと理解できるけど、矛先を「東電」に向けたら
本質が見えなくなるんじゃなかろうか。
 


スポンサーサイト

| 日記 | 01:21 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

情報操作

虐めの構図ですね~^-^;
自分たちが、虐められないように誰か虐められっ子を作り責任から
逃げる^^;
マスコミも低脳な読者の為に本質を見失っていますよね~^^;v-285

| 濱汁@勤務中 | 2011/07/03 08:01 | URL | ≫ EDIT

政治家のまとまりが必要

自民党の言動に腹がたつ 党の存続だけしか 考えていないと しか思えない

自民党政権時代が 長く続いたので 今の日本は自民党がつくって来たようなものです。

それで 未曾有の震災で 原発がやられてた。原発の安全基準もそうだけど

自民党と電力会社で作って来た原発 天下りも沢山いる 自民党は責任は感じないのだろうか

被災者のことを考えて 早く 前向きに 対応してほしいです。

今の民主党は 自民党の 尻ぬぎいをしているようなものです 今は政治家がまとまる時と

私は思う。被災者があまりにもかわいそうです。石原、大島、谷垣は大嫌いです。

| 豊田233 | 2011/07/03 10:43 | URL |

Re: 情報操作

濱汁v-285さん、鋭い!
”何か違うんよね~”と感じながら
その「何?」がボヤーッとしてたんじゃけど
濱汁さんのコメントで納得。

怒りや、悲しみ等が、正当性や権利等を
盾に、罪のない人達に、矛先むけてるから
違和感があったんじゃね!

モヤモヤとれた。

しかし・・・・。
フォークソング=優しいみたいなイメージが
あるんですが、人を傷つけまくり…。
「神田川」「山谷ブルース」等名曲の中に
ひとまとめされてるけど、社会批判を痛烈に
歌った曲を思い出してみると、
いじめの構造を含んだ歌が多い事に気付いてしまった。

批判も一線を越えたら、逆に共感出来なくなる
んじゃなー。
一つ賢くなった。

| おかやん(えいじょう) | 2011/07/04 22:35 | URL |

Re: 政治家のまとまりが必要

豊田さん、ご無沙汰してます。

僕個人は、自民党グレーゾーンです(^^)
今の豊かな日本基盤を作ってきたのは
自民党だし、その社会を下から支えてくれた
60才以上の方々の努力だと思うんですね。

その土壌にあぐらをかいてるのが、僕だったり
するので。
先人の努力、苦労で気づいた社会を、利用し
文句言ったりしてる僕自信に、苛立ちを感じます。

だだね~。実際被災された方を前にして
日々、TVを付けたら、政党争いや派閥争いばかり。

先人が作り上げた、財産、文化。そして引き継いで
頑張ってこられた方々、これから引き継ぎより良く
しようとしている若者、子供の前で、国民を代表する
方々が、喧々諤々ばかりでは。

もし、もしですよ。
僕の住む家が、火事になって燃えてる時に
消防のお偉い人が「どう消すか」「どっちが旗を振るか」
に夢中になり、火事そっちのけになったら
”ええかげんせえ”と、とび蹴り炸裂。

まして、ボランティアでご近所さんや
見知らぬ方がバケツリレーをしてくれている中で
消防のお偉いさんが、権力争いしいる間に
僕のキャンカーが燃えたりでもしたら
家の子供が、まだ家の中に居る・・・・。
そんな最中に、「これが正しい」「否、この方法が正しい」
なんて事より「先ず、火を消して。お願い」

被災地で生活されてる方は、「もし火事になったら」
の心境と違うかな。
”誰か~助けて”て云う悲鳴を聞きながら、誰が旗を
振りましょうか! あの旗の振り方は間違ってる
なんて、評論家や学者が脇で解説するより
「お願い、評論家さん、バケツリレーに参加して」

ミニマムですが、会社にも派閥はあり、
議員さんにの気持ちも分ろうとしたいけど
どっち向いて、仕事してるんかと、つい
思ってしまいますよね。

| おかやん(えいじょう) | 2011/07/04 23:27 | URL |

素晴らしい 例えです。

> お願い 評論家さん バケツリレーに 参加して <

その通りです。

えいじょうさんの言われる通りです。結果に対して 評価を
言うのは簡単です。誰でも出来ます。

結果論の前に提言、協力 出来ることは ないのと私は 言いたい

| 豊田233 | 2011/07/05 13:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://corde2011.blog9.fc2.com/tb.php/81-965a1c15

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。