コルドバンクスさんがゆく

中年昼行燈の勤め人が、キャンピングカー コルドバンクスで日遊びまくる日記。

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

快適、アームレスト♪

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
4月に「アームレスト」を購入しました。

近所のホームセンター「コウナン」で
2千円を切る、お手頃価格で販売。
 
 肘置きが蓋になっていて、箱の中に
意外と、収納スペースが取れてます。

 まさに衝動買い。寸法も確認せず
感覚で ”「カムロード」に付けれるじゃろ”
と買ってしまいました。

取付
・ものの30秒秒殺です。
・隙間もなく、超ピッタリ
 カムロードオーナーさんで、時間がない
 加工が煩わしい方をターゲットに作成
 されたような(^^)
 

不具合
・運転席、センターシートのシートベルト
 バックルに干渉する程、ピッタリなので
 ベルト装着に、多少 慣れが必要

使用感
・165㎝の私には、当初高さを感じましたが
 体が慣れたのか、今は感じていません。
・体重を掛けても、グラつきもなく、今では
 左に体を傾けて運転してます。
 です。

耐久性
 肘置きのクッションが大分ヘタってきた
 ようですが、不快感は感じてません。
  気になりだした時点で、肘置きの裏蓋
 に穴を空け、綿を補填すりゃえーわ位の
 感覚です。

総合評価
 ええお買いもの。これなら、キャンカー
 仲間への、お中元等プレゼントにも出来
 そうです。


  IMG_0137_convert_20110730231719.jpg IMG_0139_convert_20110730231755.jpg IMG_0143_convert_20110730231835.jpg

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 快適化(室内) | 01:00 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

九州キャラバン3

のんびりカメさんとお別れし
向かうは、佐賀。

私が、学生時代を過ごした街。
今も鮮明に、学友の顔や声が
蘇り、下宿先の間取り、壁の色
便所の匂いも、直ぐに呼び出せます。

だから、ナビなんて不要と決めつけ
佐賀入りしましたがダメです。
24年の歳月は、国道を「旧道」に変え
初めて入ったアダルトなホテルも
「コンビニ」に変えてしまう強烈な
パワーで、街に近づけば、近づくほど
私の記憶とアンマッチを起し、挙句の
果て、佐賀県庁前辺りで「迷子」

住み慣れた、借家に戻れないなんて
「移ろい」という言葉では納出来ないので
意地になって、コルドを走らせましたが
辿り着けません。

住所をナビにセットし、やっと借家に到着
しました。
”もう・・・ええ、もうええわ~。帰ろう”
放心状態の私に、”折角きたんじゃろ~”
と励まし、嫁さんが記念写真を
撮ってくれました。
CIMG0110_convert_20110718200611.jpg 
壁の色も屋根も、24年前と同じ。

仲間に囲まれて居ても、孤独感に
押しつぶされそうになったあの頃。
青春を過ごした場所は、未だ待って
いてくれました。

しかし、時の流れは実に・・・。
コルドバンクスの車内は、暗ーい
空気で溢れ、オーディオからは
運悪く、中島みゆきさんのMP3
「時代」「世情」が一層、私の心を
闇に引きづりこみます。

バイパスに入る手前
”アー!マンモスや~”
俄かに、私が元気な声で叫び
嫁さんが写真をすかさずパシャ。
CIMG0112_convert_20110718210917.jpg 
私の、生活費を吸い取り
白飯に塩を掛け、当時の彼女に
”堅気な遊びばせんね!”と叱咤
させた、魔の巣窟が、車窓斜め
50度に!
”敵ばうっちゃる”と、ウインカーを
たき、怨敵「パチンコ」店で、
玉を買わず、バイキングで溜めに
貯めた雲子を吐出し、宿年の恨み
を少し、返し身も心もスッキリ。

気持を切り替え
”家に帰る前に「大学」によってよか?”
そんなこんなで、懐かしき「大学」へ
CIMG0115_convert_20110718212248.jpg 
日曜日なので、学生の姿は少なく
思い出に浸るには充分。
キャンパスから見る、佐賀平野は
幾らか建物が増えているだけで
そんなに変わっておらず、元気度
少しUP。

授業を抜けだし、から揚げ定食
食券確保にダッシュした学食も
談話室に変わり、その隣に
新たな学食が出来ちゃって
 ガラス越しに中を覗き見ると
”おお!この金額は今も昔も
殆ど一緒””
CIMG0114_convert_20110718211652.jpg 
そして、僕のお遊びのルーツ
カヌーもまだ残ってました。
CIMG0117_convert_20110718213941.jpg

元気を取り戻しました。
温泉博士を利用し、
佐賀健康保養センターかんざき
で温泉を味わい(27年振り)堪能。

吉野ヶ里遺跡を横目で眺め
後輩の家に移動。

時間が悪かった。17:30。国道は
渋滞。佐賀の変わり様のダメージも
後押しし、このキャラバン初の
高速を利用し、本州、山口で休憩。

”「まさ(嫁ちゃん」気分がなー
まだスッキリせんのんじゃ。
もう少し遊ばせてくれんか”

嫁さんの了解を頂き、山陽から
山陰へ進路を替え、島根県に住む
大学時代の悪友宅を翌日奇襲。
「道の駅」奥出雲おろちループ
運転したものの、睡魔に襲われ
嫁ちゃんにヘルプ申請。
道の駅「東城」迄の運転を依頼し
爆睡。
”父さん着いたで!”
嫁ちゃんの声で目をさまし、
辺りを見ると???
此処何処?東城ちゃうやん??

道の駅「三和」迄来てしもーた!
ゲ!マジ??ほな家迄後30分??
僕の傷心状態を察して、運転を頑張って
くれた嫁ちゃん。

今回のキャラバンは、人の優しさを
改めて、感じる旅になりました。

かめさん、沢山のお土産ありがとう
ございました。
まさ!ほんま今回は一緒にいてくれて
ありがとう。



| 2011度 お出かけ | 22:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

九州キャラバン2

杉乃井ホテルの夕食はバイキング。
写真を撮り忘れましたが、刺身、寿司
ステーキ、から揚げ、ケーキ、等々。
多少の、好き嫌いが在っても
食べきれない品種で、食指を終え
部屋に戻り、深い眠りに落ちました。

9日(土)嫁さんに起こされ、朝バイキング。
昼飯抜きを宣言したので、今回も気合を
入れて、美味しく頂きます。
CIMG0055_convert_20110718183805.jpg
朝飯を済ませ早々に、ホテルを退散し
のんびりカメさん」に教えて頂いた
お勧め観光ポイントの
夢のつり橋へ向かいます。

別府から湯布院へ入る途中、
景色の素晴らさに車を
止めて記念撮影。
CIMG0069_convert_20110718184238.jpg
道の駅「湯布院」で、WC休憩。
気合を入れた食事をした為、この日
だけで4度も「大」に行きました。

昼前に夢のつり橋へ到着
CIMG0089_convert_20110718185723.jpg
CIMG0070_convert_20110718184053.jpg
仕事から離れ、天候に恵まれた
九州の景色は、いつも以上に絶景でした。
つり橋から撮影した景色です↓。
CIMG0071_convert_20110718184530.jpg
瀬戸大橋、しまなみでは海の景色が
楽しめますが、これは完全に山!緑。

存分に景色を楽しんだ後に「わいた温泉」へ
向かいます。
家族風呂がお勧めとの事ですが
道中、あちらこちらに、温泉場があり
又、「家族風呂」の看板も多数ありまして
「わいた」迄行く必要があるか悩みながら
コルドのアクセルを踏み続けました。

辛抱して走った甲斐がありました(^^)
ブログネタとしてチャーミングな
名前の「はげの湯
CIMG0092_convert_20110718190541.jpg
なんて素敵なネーミング。
クリクリ坊主頭の、私の為に用意
頂いたようなお風呂を発見。
1人、500円と格安。
CIMG0095_convert_20110718191412.jpg
景色も良かったです。
見にくいですが、眼下の温泉から
湯気が立ち上ってます。
CIMG0094_convert_20110718200202.jpg

効能説明の後は、バニーちゃんの
入浴カットが付き物です。
目薬のご用意は宜しいでしょうか。

お待たせいたしました。では。
CIMG0101_convert_20110718193323.jpg
CIMG0103_convert_20110718194153.jpg
<(_ _)>


お風呂ですっきりした後は
道の駅「水辺の郷おおやま」に
向かいます。

目的は、九州でアミティーにお乗りの
のんびりカメさん」と再開。
SANY0020_convert_20110718195952.jpg
目的達成!
夕飯は、カメさんお勧めの
木の花ガルテン」でバイキング。

此処は、今までのバイキングと違い
肉や魚ではなく、大山町で採れた
野菜を中心にした料理がズラーッと
並び、且つ美味だったもので
”明日は、晩飯迄食事なし”
宣言を発令。
CIMG0108_convert_20110718193844.jpg

未和は、途中喰い過ぎてこっそり
「リバース」したようですが、テーブル
に戻り、再度喰いまくったと後から
聞きました。
逞しく育ったもんです。

道の駅「水辺の郷おおやま」で
のんびりカメさんと 並んで、
P泊しました。
川のほとりで涼しく、且つ満腹の為、
小説を20頁程読んだところで
爆睡。快適な睡眠を堪能できました。

のんびりカメさん
ありがとうございました

10日は思い出拾いで「佐賀」に
向かいます。





| 2011度 お出かけ | 19:37 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

九州キャラバン ①

7月7日(木)仕事を終え
七夕の夜に、僕、妻、次女の3人
九州に向け出発。

最初に向かうは、近所のレンタルショップ。
次女用に「おジャ魔女どれみ」 「あたしんち」
「戦隊シリーズ ゲキレンジャー」を
借り、僕は、睡魔君との戦いに備え、
栄養ドリンク2本がぶ飲みしやっと九州へ。

高速を利用する費用もケチり、国道2号線を
ズーッと、西に向け走りこみます。

8日3時過ぎに、関門トンネル到着。
いつもニコニコ現金払いで、150円払い
トンネルを抜けると、祝!九州上陸です。
且つ、高速(深夜割引))3500円との差額
3350円の儲け(^^)生活掛けてます。

このまま走ると、第一目的地、杉乃井ホテルの
”チェックイン迄には早過ぎる・・・”
どうしようか悩みながら、10号線を走っていると
東の空が明るくなり始め、突然、強烈な睡魔に
襲われ時計に目をやると、4時30分。
嫁さんから、フラツキ運転を指摘され、
運転停止命令が発動されたので
道の駅 豊前おこしかけ」で、ダウン。

8時30分頃、暑さで目を覚まし、
閃きました。
”大学時代の悪友を訪ねよう”
思い立ったが吉日。即電話で在宅確認し
大分県中津市に住む、不良中年 
竹ちゃんの 自宅を襲撃。
(中津市は”天は人の上に人をつくらず、人の下に
人をつくらず&1万円札の「諭吉」殿の原産地)


竹ちゃんと会う事に、少し不安がありました。
僕は大学卒業と同時に、障害者と方との接点が
無く、彼の言葉が聞き取れるか。
次女は、障害を持った人と、接触がなく
カルチャーショックを受けないか…。

要らん心配でした(^^)
24年振りの再開にも関わらず、ヅカヅカと
ご自宅に家族で上がり込み、未和は大好きな
ダックスフンドとお友達になりご満悦です。
CIMG0047_convert_20110712223723.jpg
2時間程過ごしましたが、出前を取ろうと
されている、竹ちゃんのご両親の動向を
察知した嫁さんから”逃げろ”アイコンタクト

サインを読み取りものの5分で、戸外に脱出し
記念撮影。
CIMG0048_convert_20110712215736.jpg
”竹ちゃん、家に閉じこもらず、銭ば貯めて
今度は広島にこらんね!姫路の池内の店に
一緒に行くばい!”

竹ちゃんとバイバイし、早速メインイベントの
別府杉乃井ホテルへ!
杉乃井
杉乃井は、中学だったか、高校だったかの
修学旅行で利用し、ホテルのデカさが半端
じゃなく、ホテル内迷子が続出した記憶が
ありまして、次女に見せておきたかった場所。
嫁さんが、ホテル内遭難したら、放置して
チェックアウトしたろうという夢の企みが(^^)




また長くなった・・・。
文才ないです。
次回は、のんびりかめさん推薦の
観光スポット巡りを紹介。
週末位にUPかな~。




| 2011度 お出かけ | 23:27 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お出掛け宣言

バンテック合同キャンプに備え
7/8(金)~12(火)迄、会社を休む
段取りをしていましたが、期待していた
イベントは中止となり、休みはキャンセル
出来ない仕組みなので、とりあえずの
旅に出てきます。

7日仕事を終え、その日のうちに、九州方面に
お出かけ予定です。

会社の福利制度を使い、今回はホテルも利用。
昨日、予約しました。
別府杉乃井ホテル!。
楽天では、1泊2色付9800円。我が家では、
新婚旅行以来の初の超高級ホテルです(^^)

これを、今秋の生きがいとして仕事してます。

では、おやすみなさい。

| 日記 | 23:41 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何か違う。原発問題

ユーチューブでフォークソングやあ
ニューミュージックを聞いてましたら
ベトナム戦争当時に歌われた フォークソング

”自衛隊に入ろう”
被災地で頑張ってくれた自衛隊にこんな歌は悲しいかも。

過去の歌と思って聞いていましたが、この歌が今も
題名と詩を替え、ゾンビのように歌われてました。
その背景となる動画を幾つかUP.

世間で原発事故に怒ってる人は多いようで、たっぷり恨みを込めた
動画がUPされていました。


そして、東電さんの記者会見を掻い摘んで、皮肉と怒りを煽った
動画もたくさんUPされており・・・・。


もう一丁、嫌味な程、捻った動画。

恨み、怒り、不安、不信等をどう処理すればいいのか
分んなくなったんでしょか。
こんな歌が、ユーチューブにUPされてます。
「東電に入ろう♪」

 被災され、家族、夢、を失い、今も避難生活されてる方も
いらっしゃるし・・・。

世の中、何が正しいのか本当に判りません。
自衛隊が、嫌味を言われた時代かから
「東電」に矛先を変え、東電で働く方が、今度は嫌な
批判をうける。
何か嫌です。
気持は分らなくもないけど、東電も手抜きしてた訳ないし
東電の社員さん、その家族の方も肩身の狭い思いを
されているじゃろうし。

 
こういった動画が出始めたって事は、反原発の流れが
再燃し始めたと理解できるけど、矛先を「東電」に向けたら
本質が見えなくなるんじゃなかろうか。
 


| 日記 | 01:21 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。